広島市議会議員(安芸区)

希望者全員にPCR検査をすることは医療崩壊のリスクがある

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 昨日は昼間は汗ばむほどの小春日和でした。春が近づいています。 今朝の中国新聞に、広島県が広島市の中、南、東、西区のすべての希望者に無料でPCR検査をするとの方針が掲載されていましたが、わたくしには疑問です。現…

結果論で言うな

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 世の中、コロナ、コロナです。首都圏の非常事態宣言の効果がどれほどなのか未だ分かりませんが、相当の行動制限は受け入れるべきでしょう。感染しても軽症で済むとの理由で遅くまで飲み歩いている若者や勘違い中年は、身勝手…

わたくしの町から金融機関が消えつつある

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 前回、もみじ銀行の支所が閉鎖されることを書きました。実は、JAの支所も近く統合のために閉鎖されます。数年前まで、ごく近所にもみじ銀行とJAだけでなくケンシンもありました。ケンシンは既に閉鎖されているため、残る…

銀行の貸金庫に預けてあったもの

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 寒波襲来。雪害が小さいことを願っています。 わたくしの町内にある、もみじ銀行の支所が2月初めに閉鎖されることになっため、貸金庫を解約しに行きました。自宅の登記関係の書類を預けたことは覚えていましたが、何年も開…

スズメたちへのお年玉

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 丑年の新年、明けましておめでとうございます。コロナ禍の中、良い年になることを願っています。ほとんど外出することもなかったため、正月気分に浸ることもなく、普段の連休と同じような年末年始の休みでした。 今朝、玄関…

空手道部時代の1万本突き

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 いよいよ押し迫ってきました。昨夕、所用の後で流川を車で走りました。多くの店が休業して、ネオンサインを消していました。これほど暗い流川は初めてです。流川の灯が消えないことを祈っています。 昨夜、突然に空手道部の…

歯磨きペーストを間違えたドジな話

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 年末は雪が降る模様です。ゆっくり雪見酒もいいですね。 自分でもあきれるほどドジってしまいました。浴室の引き出しから古い歯磨きのチューブを見つけました。海外旅行にときにもらったアメニティの記憶がありました。 歯を…

不思議な数式

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 これまで経験したことのない不気味な年の瀬です。ジングルベルも聞こえず、人の流れの閑散としています。新型コロナの早い終息を願っています。 友人から面白いメールがありました。 今年すでに誕生を迎えた方は、自分が生ま…

田中角栄の命日

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 一昨日12月16日は田中角栄の祥月命日でした。コンピューター付きブルドーザー、目白の闇将軍の異名を取った辣腕政治家でした。近年、田中角栄を礼賛する書が多数出ています。こんなコロナ禍やデフレの時代に角栄なら強烈…

広島市議会の議員報酬削減案が否決されました。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 一昨日、広島市議会12月定例会が終わりました。その最終日にわたくしが所属する会派(市政改革ネットワーク)は広島市議会議員の議員報酬を1割削減する条例制定案を提出しました。すでに今年6月から11月まで6か月間議員…

マイク・タイソン戦の評価は?

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 昨日行われたマイク・タイソン対ロイ・ジョーンズ戦の評価はいかがだったでしょうか? 思っていたほどの盛り上がりもなく、熱戦とは言えない内容でした。ジョーンズの戦いぶりがあまりにも消極的すぎてタイソンの戦意が空回…

(緊急)マイク・タイソンを見逃すな。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 きょう午後0時からWOWWOWプライムでマイク・タイソン対ロイ・ジョーンズ戦が衛星生中継されます。ご存知マイク・タイソン(53歳、50勝44KO 6敗)はデビューから27連勝しました。ヘビー級にしては180センチと…

寂しいデパートのおもちゃ売り場。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 今日はブラックフライデーということでデパートを覗いてみました。思ったほどの人出はなく、いつもと同じような有様でした。ふと思い立って、おもちゃ売り場を見に行きましたが、Merry Christmasの横断幕が白々しく見えるほ…

PCR検査を担当しました。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 先日からPCR検査の手伝いをしています。まず抗体検査は、簡易の血糖検査の要領で手の指先に針を刺して、ごく少量の血液をスポイトで採取し、検査キットに滴下します。結果は15~20分でわかります。このキットは抗体の…

大阪都構想と米大統領選

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 今週は政治的に二つの大きなイベントがあります。まず、今日は大阪都構想の賛否を問う住民投票が行われます。5年前には否決されましたが、今回は公明党が賛成に回っているためどうなりますか?初の政令市廃止となるのでしょ…

朝顔が咲いていました。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 今日は南区の企業で約90名の職員健診を担当しました。昼休みに元宇品の海を眺めに行きました。ほぼ満潮でゴミは目立ちませんでした。この時期には人影もまばらで、トワエ・モアの「誰もいない海」そのままです。夏のにぎわ…

祖母の箱枕

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 録画しておいた鬼平犯科帳を見ました。長谷川平蔵が箱枕でタバコを吸う場面を見て亡き祖母を思い出しました。 両親がが共働きであったせいか、わたくしは「お婆ちゃん子」でした。幼少期、毎晩祖母の隣で寝ていましたが、明…

古代人は親知らずで苦しむことはなかった?

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 昨日、広島市議会では本会議が開かれ、令和元年度決算が全て認定され、関連議案も可決されました。決算審議を通じて示された議会意思を来年度予算に反映されることを求めてゆきます。 親知らずで苦しまれた方は多いと思いま…

広島県立工業OB木村和司さんの日本サッカー殿堂入り

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 広島県立工業OBの木村和司さん(62歳)が日本サッカー殿堂入りしました。木村さんは南区大河小,翠町中、広島県立工業OBです。横浜マリノスの監督も務められました。54の国際Aマッチに出場し、26得点という輝かし…

同級生の早すぎる死。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 暑かった夏が過ぎて日照時間も短くなりました。夕陽も釣瓶落とし。 英語のFallは言い得て妙です。 昨日23時22分、中学高校時代を共に過ごした同級生が亡くなりました。彼は肝臓がんの末期で市内の緩和ケア病棟に入院…

清原和博の凄さ。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 秋晴れの爽やかな日が続きます。 先日、友人から興味深い話を伺いました。彼は岸和田でリトルリーグに所属した野球少年でした。彼が中学3年生のとき、当時小学6年生の清原和博のバッティングを眼の前で見たそうです。清原…

非常にきつい四股。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 年齢とともに筋力の低下を感じます。ジーンズを穿く為に、なんとかお尻と太腿が細くならないように頑張っています。毎日ではありませんが、腹筋運動200回、スクワット100回、5kgのダンベル運動を左右各100回とか…

麻疹の処女地をなくすまで5000年を要した。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。秋晴れのさわやかな日が続きます。実りの秋を祝っているかのようです。 感染症が集団発生するためにはある程度の人口が必要です。最低でも数十万人と言われています。それ以下では感染は単発的なものにとどまり、恒常的に流行…

「もののあはれ」を感じる秋の夕暮れ

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 この時期の風が好きです。肌寒い中に爽やかさと哀しさを感じます。あの夏の暑ささえも懐かしく思えます。 秋風から連想するのは芥川龍之介の「鼻」に描かれた禅智内供(ぜんちないぐ)です。手を尽くしてやっと縮んだ鼻が一…

今日の新型コロナウィルス禍を予測していたゴルゴ13

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 久しぶりに、さいとうたかをのゴルゴ13を読みました。取材力を始めとしていつもながらのレベルの高い内容でした。 「万能ベクターVOGUE」と題された編です。ベクターとはその生物が本来持たない遺伝子を細胞に導入す…

急性肝炎で真っ黄色になった思い出。

いい顔ふやそう。沖宗正明です。朝夕は肌寒くなりました。秋祭りも間近です。いま、議会では令和元年度の決算審査が行われています。 C型肝炎ウィルス発見に功があった3氏にノーベル医学生理学賞が授与されることになりました。彼らが残した功績を考えると…

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 朝夕は涼しくなりました。夜は肌寒さすら感じます。秋の虫が鳴くのも間近でしょう。秋の夜長に読書するために以下の本を注文しました。 1.作家の贅沢すぎる時間 双葉社 伊集院静の人生論 2.中国コロナの真相 新潮新書 3…

まるで千両みかん

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 きょう基本構想・基本計画特別委員会が開かれ、今後10年間の広島市のまちづくりの方向が決まりました。基本計画は第6次となります。 さて、昼間のニュースで早生みかんの初セリの様子を見ました。瑞々しくていかにも甘く…

新型コロナウィルス抗体は陰性でした

いい顔、ふやそう。沖宗 正明です。 一昨日受けた新型コロナウィルス抗体検査は陰性でした。検査結果を知らせる書類の末尾には次のようなことが書いてありました。 「検査結果が陽性の場合は、所管の保健センターに相談されることをお勧めします」 これは、…

麻疹が流行の処女地をなくすまで5000年かかった

いい顔ふやそう。沖宗正明です。 新型コロナウィルスが今後の社会を変えそうです。早い収束を願っています。 最近読んだ「感染症と文明」は眼から鱗が落ちるような書でした。内容が豊富過ぎて書ききれませんが、ふたつの事柄を紹介します。 1.まず麻疹が流…